本文へスキップ

建設業許可申請のアリスト事務所は,東京と埼玉の建設業許可申請に強い行政書士事務所です。

(土日祝日,夜間も対応可能)お気軽にお問い合わせください!
建設業許可専門の東京都港区のアリスト社労士行政書士事務所の問い合わせ先 

営業時間 9時〜20時(日,祝日除く)

専任技術者について

専任技術者とは?

一般建設業の専任技術者とは,その許可を取得する業種について専門的な知識や経験を持つ人のことです。そして営業所でその業務に専属で従事している人のことです。専任技術者として認められるためには下記のうちのいづれかに該当することが必要です。

1,大学や高校などの指定学科を卒業後,許可を受けようとする業種について一定期間以上の実務経験があること

2,許可を受けようとする業種について10年以上の実務経験があること

3,許可を受けようとする業種について、定められた国家資格を持っていること

上記実務経験は実際にその許可を受けようとする業種の建設業を行っているのであれば,建設業許可を取得していたか否かは問われません。
したがって,建設業許可を取得せず10年間建設業を行っていたとしても実務経験の証明さえ出来れば「専任技術者」として認められます。

また基本的に10年間のうちに2つ以上の工事の業種に係る仕事をしていたとしても10年で1つの工事業種の実務経験しか証明できません。実務経験だけで2つの業種の専任技術者になるためには,合計20年の実務経験が必要です。例外的に,振替が認められてその期間が短縮される業種の組み合わせもあります。

サービスエリア

東京都
港区,千代田区,中央区,港区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江東区,品川区,目黒区,大田区,世田谷区,渋谷区,中野区,杉並区,豊島区,北区,荒川区,板橋区,練馬区,足立区,葛飾区,江戸川区,三鷹市,武蔵野市,国分寺市,立川市,小平市,清瀬市,西東京市,調布市,府中市など
埼玉県
川口市,蕨市,戸田市,さいたま市,新座市,草加市,越谷市,蓮田市,和光市,三郷市,八潮市,春日部市,川越市,所沢市,狭山市,入間市,ふじみ野市,志木市,桶川市,上尾市,鶴ヶ島市,朝霞市,志木市など
千葉県
流山市,野田市,松戸市,柏市,船橋市,市川市,浦安市など
神奈川県
川崎市,横浜市など

東京・埼玉・千葉の建設業許可申請に強い!東京都港区のアリスト社労士行政書士事務所にお問合せ




バナースペース

バナースペース


ナースペース


当事務所のブログ↓↓
代表者ブログ

当事務所の総合サイト↓↓
代表者ブログ

当事務所の宅建業専門サイト↓↓
代表者ブログ

当事務所の社労士サイト↓↓
代表者ブログ

当事務所就業規則専門サイト↓↓
代表者ブログ

当事務所の遺言相続サイト↓↓
代表者ブログ

東京都港区虎ノ門
アリスト社労士行政書士事務所

行政書士,社会保険労務士郡山博之

アリスト社労士行政書士事務所
代表

社会保険労務士行政書士 郡山博之

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-7-10
虎ノ門ニューファッションビル2F

TEL
携帯
FAX 03-6206-1388